新座市エリアの不動産業者を探したい人のための総合サイト

センチュリー21 フクシマ建設
取扱い物件情報
新座市にどっしり構えて28年。戸建てからマンション、土地まで幅広い物件を紹介してくれます。世界トップクラスの不動産ネットワークを持つ、センチュリー21の店舗です。
マックホーム
取扱い物件情報
たすく
取扱い物件情報
HOME » 家を買う前に知っておきたい情報 » 不動産会社を賢く選ぶ

不動産会社を賢く選ぶ

ここでは不動産会社の選び方についてまとめています。

安心できる不動産会社の選び方

新座市で安心できる不動産会社を探すためには、次のことに注意すると良いでしょう。

  • 新座市の物件情報が豊富なこと
  • 地域密着で長年営業を続けていること
  • 無理な勧誘を行わないこと

新座市の取り扱い物件数が多くなるということは、それだけ選択の幅が広がるという事に繋がります。また、地域密着で長年営業を続けているのであれば、それなりの安定感や信頼性の指標となるのです。

無理な勧誘を行ってくる業者は、自社で施工した物件をゴリ押しし、本当に自分の希望している物件に巡り合えない可能性が高まるので気を付けましょう。

不動産会社のこんな担当者には気をつけよう

マイホーム購入が成功するか失敗するかは、不動産会社の選び方によって決まります。

家の売買は慎重に行われるべきですが、残念なことに一部では、販売成績を上げたいために、無理な勧誘をする不動産会社の営業マンがいることも事実です。

ここでは「こんな担当者には気をつけよう」という例を挙げてみました。

やたらと急がせる

「早く買わないと他の人が買っちゃいますよ」「こんな物件は今しか出ません」などと言って、契約を急がせようとする営業マンは、自分の成績しか考えていないことが多いです。

ユーザーのことを考えられない営業マンから家を購入することは、後のトラブルにもつながる可能性があります。

希望を聞いてくれない

希望する物件の条件を伝えても、「そんな物件はありません」と一蹴して、全く違う物件を「掘り出し物」などと言って勧めてくる担当者がいるようです。

これは、その地域の取扱い物件数が、非常に少ない不動産会社に見られがちな傾向です。例え、条件に合致しなくても、少しでも希望に近い物件を、探してくれる不動産会社を選びましょう。

必要以上にフレンドリー

不動産の売買には、高額なお金が動きます。家を購入する人にとって、一生に一度の買い物となることも多いため、取引は慎重に行わなければなりません。

ビジネスの枠を越えて馴れ馴れしい営業マンには、緊張感が不足しているため、大きなミスにつながる恐れがあります。

「大丈夫」を連発する

マイホームの購入には不安がつきまといます。営業マンはそうしたユーザーの気持ちを察して、安心できるように解りやすい説明を行う必要があります。

ユーザーが感じている不安に対して、根拠もなく「大丈夫」という、漠然とした受け応えが多い営業マンでは、信頼して家探しを任せることはできません。

新座市内の物件を扱っている不動産会社リスト
これから新座に住む人のための5つのキーワード
不動産の購入にまつわるお金の話
新座市民が教えてくれた!ホットな不動産情報の集め方
家を買う前に知っておきたい情報
センチュリー21
フクシマ建設
  • 新座市の物件数約50件
マックホーム
  • 新座市の物件数約20件
たすく
  • 新座市の物件数21件
新座市内の物件を扱っている不動産会社リスト
これから新座に住む人のための5つのキーワード
不動産の購入にまつわるお金の話
新座市民が教えてくれた!ホットな不動産情報の集め方
家を買う前に知っておきたい情報

※このサイトは、2015年5月時点の個人で集めたデータを掲載しています。
最新の取り扱い物件情報等は、必ず公式サイトをチェックしてください。

ページの先頭へ