新座市の不動産会社探しお助けサイト

新座市エリアの不動産業者を探したい人のための総合サイト

センチュリー21 フクシマ建設
取扱い物件情報
新座市にどっしり構えて28年。戸建てからマンション、土地まで幅広い物件を紹介してくれます。世界トップクラスの不動産ネットワークを持つ、センチュリー21の店舗です。
マックホーム
取扱い物件情報
たすく
取扱い物件情報

新座市エリアの不動産を扱うオススメの業者5選

新座市の不動産情報を取り扱っている会社をリストアップして、
それぞれの特徴や評判を紹介しています。

当サイトでは20社以上の新座市エリアの不動産業者を、以下のポイントで徹底比較。

  • 物件の充実度(会員登録しなくても見られる、新築・中古の戸建てとマンション、土地物件に限る)
  • 地域密着度
  • 対応力

その中で、おすすめの5社を紹介しています。
ぜひ、新座市エリアでの不動産業者選びの参考にしてみて下さい。

センチュリー21 フクシマ建設

新座市の物件数
約50件(2015年5月調べ)
地域密着度
  • 新座、志木、朝霞エリアに特化しており、28年の実績をもつ不動産業者
  • 周辺情報を熟知しているスタッフが相談に乗ってくれる
顧客への対応力
  • 登録物件数が多いので希望の物件を紹介してもらえる
  • 仲介手数料不要の社有物件も豊富
フクシマ建設画像
MAP

【住所】埼玉県新座市東北2-37-17
【最寄り駅】東武東上線志木駅徒歩1分

フクシマ建設の取り扱い物件を見る

利用者の口コミ
  • 新座市にある中古物件を購入する際相談させて頂きました。押しつけがましくないスタッフさんだったので、とても信頼できました。住み始めてからのアフターケアも手早いので助かっています。
  • それぞれの物件のメリットだけじゃなく、デメリットまで正直に話してくれたので安心できました。物件情報以外でも、引越しの時に気を付けるポイントや、費用まわりの事に関しても親身に相談にのって貰えました!
  • 子どもの事を考えて、自然が多い土地を希望していました。紹介してくださった物件には見晴しの良い通学路があり、細かいところにも気配りができる業者さんだなぁと感じました。

たすく

新座市の物件数
21件(2015年5月調べ)
地域密着度
  • 新座市に本拠を置いて12年の実績
  • 新座、志木、朝霞に特化して物件を紹介
顧客への対応力
  • 一戸建て、マンション、土地などさまざまな希望に応えてくれる
たすく画像
MAP

【住所】新座市野火止 6-6-7
【最寄り駅】東武東上線志木駅徒歩10分

たすくの取り扱い物件を見る

利用者の口コミ
  • ※2015年5月現在「たすく」の口コミは見つかりませんでした。

マックホーム

新座市の物件数
約20件(2015年5月調べ)
地域密着度
  • 朝霞市に本店を構え、新座市にも店舗アリ
  • 創業13年の実績
顧客への対応力
  • 物件の引き渡しが終わっても、万全のアフターケア体制を整えている
マックホーム画像
MAP

【住所】新座支店:埼玉県新座市野火止5-2-58
【最寄り駅】武蔵野線新座駅南口より徒歩1分

マックホームの取り扱い物件を見る

利用者の口コミ
  • 間取りを調節できる物件があったのが気になり、問い合わせました。家族と相談して要望を出し、満足できる家になりました。
  • 老後のことを考えて、一戸建てを買うことにしました。マックホームさんは、予算の範囲や生活スタイルに合わせた物件を紹介してくれたので大変感謝しています。

朝日リビング

新座市の物件数
12件(2015年5月調べ)
地域密着度
  • 埼玉、東京など関東地域で40年以上の実績
顧客への対応力
  • 首都圏10店舗ネットワークで広く顧客に対応
朝日リビング画像
MAP

【住所】志木営業所:埼玉県新座市東北 2-29-26 松栄ビル1F
【最寄り駅】東武東上線志木駅徒歩5分

朝日リビングの取り扱い物件を見る

利用者の口コミ
  • 何を相談しても、お返事がとても早くて助かりました。一般人にはよくわからない難しい書類に関しても優しく説明してくれたので、不安が解消されたのをよく覚えています。
  • 父の代でもお世話になった不動産屋さんです。スタッフの方が一生懸命協力してくださったおかげで、良い環境の家を手にすることができました。

リゾン

新座市の物件数
4件(2015年5月調べ)
地域密着度
  • 朝霞、志木、和光、新座で45年の実績
  • 賃貸や駐車場管理にも幅広く対応
顧客への対応力
  • 竣工後1~2年経過した時点で専門業者の点検を行い、報告書を提出してくれる
リゾン画像
MAP

【住所】志木南口店:埼玉県新座市東北 2-37-9
【最寄り駅】東武東上線志木駅徒歩3分

リゾンの取り扱い物件を見る

利用者の口コミ
  • 子どもが生まれて、もっと広い家への引っ越しを考えていたところ、たまたま見た特典付きのダイレクトメールが、リゾンからのものでした。とにかく広々としてキレイな戸建てをたくさん取り扱っているのが魅力でした。
  • 将来を見据えて戸建ての購入を検討していました。朝霞市の物件から探し始めるとリゾンさんの物件が引っかかり、建築前だったので色々と打ち合わせできたのが良かったです。

一戸建て住宅の魅力とは?

賃貸にはない一戸建て住宅の魅力は沢山あります。中には、一戸建て住宅の購入を迷っている方も多くいるでしょう。一戸建て住宅へ実際に住んでいる人は、下記の魅力を存分に感じているようです。

・庭が持てる

庭付きの一戸建て住宅を購入すれば、ガーデニングや家庭菜園を思う存分楽しむことができます。庭や玄関先を自分らしい空間にすると気分も上がるでしょう。

・広々とした空間が自慢

賃貸だと一つの部屋ごとに広さが制限されますが、一戸建て住宅は空間がより広くなるため、家族で住んでもまだ余裕があります。狭苦しくないので住む人みんなに快適さを与えてくれるでしょう。

・自由度が高い

一戸建て住宅の魅力はなんといっても自由度が高くなることです。賃貸住宅にあるような管理規約の縛りもなく災害対策、防犯対策を自分で好きなようにできる点も魅力の一つでしょう。

・自分だけの部屋ができる

賃貸の場合部屋数はそこまでないので、自分だけの部屋を作ることは難しいです。しかし、一戸建て住宅を購入すれば、自分だけの趣味部屋をもつことができまし、将来子供部屋の確保も簡単にできるでしょう。

一戸建て住宅を購入するメリット

「維持も大変そうだしずっと賃貸住まいでいいのでは?」と考える方も少なくありません。賃貸住宅にも一戸建てにないメリットは多くありますが、それに負けないくらい素晴らしいメリットを数多く持っています。

1. 資産価値が残る

土地や建物が全て自分の所有物なので、いずれは孫や子供に土地と建物を譲るなんてことも気軽にできます。事実、資産価値を残すために一戸建て住宅の購入を決める方も大勢いますし、築年数が経過しても土地に価値があれば、資産価値として充分残せます。

2. 増築や建て替えが可能

増築や建て替えが自由に行なえるので、いずれ娘息子夫婦と同居となった場合に増築ができます。築年数がかなり経っている場合なら、建て替えも可能でしょう。

3. プライバシーが守られる

一戸建て住宅のほとんどが独立型なので、賃貸住宅のように騒音が聞こえることは滅多にありません。プライバシー面でも優れていますから静かな環境で生活したい方に最適です。

4. 駐車場がいらない

一戸建て住宅の場合は、自分の敷地内に駐車スペースが作れるため、駐車場代が一切かかりません。また、玄関先に近い場所に駐車スペースを作ることで、雨の日も荷物を濡らさず室内へ運ぶことができます。このメリットも一戸建て住宅だから得られます。

5. 最新設備の導入ができる

一戸建て住宅を購入すれば、システムキッチンやIHクッキングヒーター、食器洗い洗浄機、キッチン収納など様々な最新設備を導入できます。使いやすいようにカスタマイズすれば、生活はもっと楽になるでしょう。

一戸建て住宅を購入するデメリット

一戸建て住宅のメリットがある一方で、住宅購入には様々なデメリットがあります。例えば同じ立地条件でも、マンションの方が購入費用を安く抑えられますし、築年数が経過すれば修繕費を自分で出さなければなりません。

集合住宅のように防犯性に優れているわけではないので、セキュリティ面を意識する必要が出てきます。

賃貸に住むより何倍も快適な生活が送れる点は、一戸建て住宅の大きな魅力です。しかしその反面害虫問題、保温面、日照面などあらゆるところで問題が生じます。

一方、一戸建て住宅を購入する場合は、ローンのこともしっかり考える必要があります。とういうのも、ローン計画ができていないために支払いが滞ることがよくあるからです。

月々の稼ぎ、年収、支出面を考慮して資金計画をすることは、ローン地獄にハマらないための重要な部分といえます。

また、メリットだけに囚われず、デメリットを考慮して一戸建て住宅の購入をするか否か決めると、後で後悔することはありません。まずは不動産担当者や家族とよく相談することから始めましょう。

費用を抑えて住宅を手に入れるなら中古物件がおすすめ!

一戸建て住宅の購入で迷うのが新築か中古物件かです。新築の場合は、完成していない段階で打ち合わせができたり、誰も住んでいない真新しい物件を手にしたりできます。そのかわり、物件購入費用は3千万円から4千万円と高くなります。

ただ、中古物件だと新築より遥かに安く購入できるので安い物件なら2千万円弱で手に入ります。特にこのようなケースはわりと安く購入できるようです。

  • 売主が売却を急いでいる
  • 競合物件が多いため制約が決まらない
  • 中古は値段で勝負する
  • メンテナンスや修繕が必要な物件

上記で挙げた中古物件は、周辺環境や立地条件がよくても相場より安くなる傾向にあります。一戸建て住宅を安い価格で購入するなら、上記の条件で探すといいでしょう。

中古物件ならすぐにでも入居できる

引っ越し日時が迫っている。諸事情により早めに入居したい。このような場合は、中古物件がおすすめです。

新築物件のように完成するまで待たなくていいですし、注文住宅のように一から作るわけではないので、売主が住んでいない中古物件なら最短二週間で入居可能です。売主が次に住む場所を決めていれば、1~2ヶ月ほどで自分の所有物になるでしょう。早めに入居したいに最適です。

しかし、住宅ローンの利用や各種手続きの関係で、入居日が前後することもあります。確実にこの日に入居したいという場合や売主が住居中の場合は、売主と相談をして入居日の調整を行ないます。また希望日時に入居する際は、各種手続きをスムーズに終えられるよう計画性を持つことが大事でしょう。

中古物件の活用方法

中古物件の活用方法は、そのまま暮らすことはもちろんですが、多岐にわたります。

壁紙を替える、キッチンシンクやお風呂、トイレなどを交換すると言ったリフォームがこれまでの一般的な選択方法でした。

ただし、生活動線と家の間取りが伴わないという状態も多く、中古物件は安いけれど暮らしにくいという意見も多々ある現状があります。

ここでおすすめしたいのが、リノベーションです。リノベーションとは「リフォーム&イノベーション」の造語で、「リフォームすることでもたらされる革新」「リフォームによって生まれる新たな価値観」などを意味します。

ただし、単純なリフォームだけでは「リノベーション」には当てはまらないという概念があります。

間取りを替えて、新たな生活動線を作ることや、水回りの配置を替えて生活のしやすさを向上させると言ったことがリノベーションの概念としてしっくりくると考えられます。

中古物件は安く購入できますので、リノベーションによる活用が家の価値観をぐんと上げてくれます。

また、リノベーション等によって既存住宅にはないオリジナリティーを落とし込むことができます。

店舗用に改装する、自宅サロンを作るというような内容でも十分に活用できるところが良いところでしょう。

リノベーションの魅力とは?

リノベーションの魅力は、家の外装をそのままに、家の内装を丸ごとすっかり変えられるメリットがあります。

既存の住宅・ましてや中古物件を購入することに負い目を感じることがあってもリノベーションによって「自分の思う家づくり」が叶います。

もちろん床柱を変えることができないので、ある程度の配置は限られてきますが、家族構成や生活動線を優先した家づくりを行えます。

和室をなくする、ロフトをつけるというように高い自由度で間取りを変えていくこともできるので、新築ではなかなか手が出ないと考えている方も魅力的に映るでしょう。

リビングを広くする、子供部屋にロフトを導入するといった間取りの変更は思いのままです。また、これまでふるいトイレやふろ場でも、最新式のシステムトイレを導入することもできるので、暮らしやすさの向上にもつながります。

新しい家だと、固定資産の評価が高くなり、年に一度加算される固定資産税が高くなる傾向にあります。

ただし、中古物件ですので評価はその中古物件に対する物となります。リノベーションを行い新築同然によみがえったけれど、税金が安くなるのはとてもうれしいところではないでしょうか。

この他にもリノベーションの魅力はたくさんありますので探してみましょう。

リノベーションを行うメリット

さて、リノベーションは一般的なリフォームと比べると若干費用がかかります。けれどメリットが先行しますので、最終的に「やってよかった」と思える工事になります。

では、どのようなメリットがあるのでしょうか。見ていきましょう。

1、新築同然に生まれ変わる

リノベーションをすることで、新築同様に家が生まれ変わります。

法律や税金の関係上、基礎や床柱はそのままにする必要がありますが、外装のサイディングを交換する、太陽光発電を設置するなどエコに配慮することもできますので便利です。

また間取りも替えられるため、リビングを広くする、キッチンを替えるというように住みやすさを重視した家づくりが可能です。

子供の成長に合わせた部屋づくりを目指すこともできます。生涯を共にする家だからこそ、こだわるべきでしょう。

建築士に間取りを替えたい、リノベーションをしたいということを伝えると、いくつかの案を出してくれます。

建築模型などを見ながらイメージすることで、私たちが住みたい家の青写真を映し出すことができるでしょう。

2、費用を安く抑えられる

リノベーションは既存の中古住宅を改装することを指していますので、表向きは中古物件を購入することになります。

新築同然の家といっても、基礎や柱は既存の物を使いますし、外壁サイディングをそのまま使うこともできますので、大きく費用を抑えることができます。

新築購入と比べると費用を安く抑えることができますので、マイホーム購入の際のネックが住宅ローンだという場合でも安心できることでしょう。

また中古物件としての取扱いとなりますので、リノベーション後でも評価額が低いままです。そのため自治体に支払うべき固定資産税も安く済みます。

ただし、リノベーション成功によって路線価が高く成ることも予想されますので、その時は土地に対する評価額が高くなり固定資産税が高く成ることも考えられます。

3、自分好みの内装に変えられる

リノベーションをすることで、自分好みの内装を取り入れることができます。

もちろんリフォームのみでも壁紙を自分好みにするといった変更はできますが、間取りそのものから替えていきますので、壁紙など内装の仕上がりが断然違います。

また、これまで和室だった部屋をフローリングに変更する、段差があった風呂場をバリアフリー仕様にするというような変更も可能ですので、住みやすさをとことんまで追求することができるでしょう。

収納を増やすべく、階段下に収納庫をつくってもらうことや、ウォークインクロゼットを設けるというような空間を上手に変えていくことだって可能です。

まずは自分でどのような家を作りたいか計画を練っていきましょう。

リノベーションを前提にした中古物件の選び方

リノベーションを前提にした中古物件の選び方として、一番先に注目すべきは「築年数」です。

やはり築10年程度の中古物件はまだ新築に近い価格での売却となりますし、設備も新しいため、リノベーションには不向きです。

また築年数が古すぎても、基礎が現状の法律にそぐわない場合や、床柱にシロアリの被害があるといった理由から全面改築を提案される場合もあります。

これではリノベーションではなく、新築の部類となってしまいます。

リノベーションを前提にした中古物件を探す場合は、不動産店などを利用しましょう。新座にある不動産店では、リノベーションに適した物件をピックアップしてご紹介しています。

リフォームローン等の相談にも応じてくれますし、購入後入居できるまでの期間も知ることができますのでおすすめです。

新座をはじめ、あなた自身が暮らしたい街の周辺にある不動産店を実際に訪れて、物件を見せてもらうようにしましょう。

その物件が立地する場所に実際に足を運ぶことも大切です。平面図だけではなく、実在する建物の間取りも実際に確認することが大切です。

また、築年数からの兼ね合いでリノベーションが可能かどうかも確認してもらった後での契約締結としましょう。

リノベーションを目的に中古物件を購入する際の注意点

「リノベーションができる住宅」を中心に探していても、土地代と建物代、リノベーションの設計・改築代金で新築購入代金を上回っては元も子もありません。

まずは見積もりを取り寄せて、近くの土地に同じ間取りで新築を依頼した時の総額比較を行いましょう。

また、リノベーションを行うことばかりに目が向いてしまい、住みやすさは確保できたけれど、交通アクセスが悪い、官公庁や買い物施設が遠いというような暮らしにくさだけが残されてしまったということもあるようです。

これでは、リノベーションの意味も半減ですね。リノベーションを目的とした中古物件探しの場合には、必ず現地へ足を運んで暮らしやすい土地か否かを確認することが大切です。これは新築物件探しと一緒ですね。

また、気にしない方はそれまでですが、以前購入予定物件に住んでいた方に関する聞き込みも合わせて行うことをおすすめします。

場合によっては、競売物件の流れをくむ建物の可能性も考えられ、後にトラブルに発展する可能性もあるからです。できれば、購入を件とする前にこの土地や建物の履歴書ともいえる「登記簿謄本」を入手し、土地や建物の歴史を確認しておきましょう。

問題ないと考えた時に初めて購入申し込みをすることをおすすめします。

失敗しない中古物件の選び方

購入前にまず気になるのが、何故売りに出されているのかです。例えばマンションなら、隣や真向かいに建物ができたことで日当たりや見晴らしが悪くなったなどが売却理由に挙げられます。中古一戸建ての場合は、増築や建て替えが建築基準法上問題があったため仕方なく売りに出すこともあります。

築年数が浅いのに相場より安い中古物件は、何かしらの問題を抱えていることを知っておきましょう。

・境界線の確認も忘れずに

また境界線があやふやな場合は、土地家屋調査士に依頼して、境界線をはっきりさせましょう。これができていないと、いざ中古物件を購入した時に境界線に関するトラブルが発生します。

・再建築可能かも確認する

敷地条件によって、増築ができないこともあるので、再建築可能かも必ずチェックすべきです。もし仮にできたとしても今の建物より小さいものしか作れない可能性もあります。そのため、敷地で選ぶ場合は道路の幅容積率建蔽率接道面の長さを事前に調べる必要があります。

・土地の権利関係について

住宅ローンで中古物件を購入すると、債務者は抵当権を設定します。またこの権利が付いた物件をそのまま売却することはまずありませんので、不動産購入に失敗しないためにも登記簿標本で権利関係の有無をチェックしましょう。

・建物の構造を視野に探す

不動産会社で売りに出されている各物件は、工法もそれぞれ異なります。しかし、一般住宅においてどの工法が強くて丈夫なのかはまた別の話しです。重要なのは、建築基準法に沿ってしっかり造られているかなので、中古物件選びに失敗しないためにも構造上条件を満たしている物件を重点的に探すことが大事です。

新座市の住みやすさ

新座市は暮らしやすさ上位にあることから、不動産でも人気のエリアになっています。比較的治安もよく、買い物にも困りません。

お子様のいるご家庭から、一人ぐらしの学生からも近年人気のあるエリアが新座市です。

【1】東京都と隣接している街・新座市の魅力

東京都隣接している新座市は、一人暮らしの人からも大人気のエリアです。

なぜここまで新座市が注目されているのかというと、まず治安がいいという事です。近くの道は人通りもあり、夜間も道は比較的明るいので仕事で帰りが遅くなった女性や部活やバイトで帰りが遅くなった学生も安心して一人で帰ることが出来ます。

駅から500m圏内には警察署や交番が2件あり何かあった時も安心です。バスや電車などの交通の便が非常によく、東京まで数分なので新座市に住む人の多くは東京まで毎朝出勤や通学のため足を運んでいます。

家賃相場は1R4.6万円・1K5.5万円・1LDK7.7万円です。駅の周辺には住宅街やマンションもあり、周辺にはコンビニやドラッグストアにスーパーなど日常生活を送る上で必要な店舗はしっかりと揃っています。カラオケルームにボーリングやゲームセンターなど娯楽施設が充実しており、休日は家族連れでにぎわいます。

学校が多い街で、夕方になると学生の往来が目立ちます。まださほど再開発も進んでおらず、畑も多くて比較的静かな地域なのでお子様がいるご家庭が暮らしやすいからという理由で、近年多くの家族ずれが移住してくる率が高くなってきています。

【2】新座市に住んでいる人の口コミ

新座市に暮らす人の口コミは、医療機関が充実していること、文教区ということもあり教育機関が充実していること、他にも公園など子育て環境が整っていることから新座市は子育て中の方が多く暮らしています。

買い物に便利なスーパーやコンビニ、ドラッグストアもあるので毎日の買い物も便利なエリアです。

【2】①公園が多いのが嬉しい!(30代/女性)

子供がいる家庭にとって、のびのび遊ばせられる場所は重要なポイントです。新座市は都会のように人混みが多いというわけでもなく、車の往来が激しいというわけではないため、子供と一緒にお散歩もしやすいです。

また、周辺には公園がいくつかあり、日によっていろんな公園へお散歩することが可能です。周辺はまだ開発途中という事もあり、駅の裏は畑などもあるので、街にいながら子供たちに自然と触れ合う機会がたくさんあることがうれしいです。

遊具に関してもきちんと定期的に安全確認されており、安心して遊ばせることもできます。治安がいいため、公園に不審者がたまっていることがなく、子供だけではなく安心できる憩いの場所になっています。

【2】②アットホームな雰囲気が◎(40代/女性)

新座市はアットホームな雰囲気が気に入っており、近くの商店街はまだ昭和の雰囲気を思わせるようなお店が多数営業しています。気さくな雰囲気の店員さんが多いため、自然といろんな方と友達になれる街です。

駅の周辺はたくさんの飲食店があり、お洒落な雰囲気のカフェからレトロな雰囲気のカフェまで幅広いお店があります。図書館もあり、子供からお年寄りまでいろんな方が図書館に集まっています。

駅の周辺は一戸建てや綺麗なマンション緑も比較的残っており、都会にいながら自然も感じることが出来ます。緑がたくさんあるので、比較的閑静なエリアとなっています。都会のように時間に追われるような環境ではないので、ゆったりとした気分で毎日過ごすことが出来ます。

【2】③アクセス面に長けているので会社員には住みやすいかと(30代/男性)

武蔵野線から東武線・西武線・中央線に乗り換えることで都内には1時間以内には出ることが出来ます。駅の周辺には住宅街があることから、その周辺から通う人が多いです。

東京がすぐ隣ということもあり、新座市に住んでいる人の多くが都内へ毎日通勤や通学をしている人が多いのですが、交通アクセスがいいため、非常に利用しやすいという点があります。

終電は早いのですが、毎日通勤や通学をする面では特に問題はありません。

電車は比較的本数も少ないわけではなく、休日は家族を連れて様々な場所で出かけやすいというメリットがあります。その面、休日はやや電車は混んでいますが、すぐ電車も来るので問題ありません。

駅の近くには関越自動車道につながる国道が通っているので、電車を利用しても様々なエリアへお出かけをすることが出来ます。

【3】新座市の治安面

新座市は駅のすぐ近くに交番や警察署があります。毎日子供の登下校の時間や、夜間には見回りをしてくれるので安心して生活が出来ます。

車の往来や人の行き来も多く、仕事で帰りが遅くなった女性や部活やバイトで帰りが遅くなった学生も安心して暮らすことが出来ます。

また、不良が溜まりそうなゲーセンやお店は住宅街から少し離れているという事もあり、特に事件が頻繁に起こっており訳でもなく安心して生活が出来る環境が整っています。粗暴犯や侵入に窃盗、公然わいせつや自転車盗難といった事件が少ないです。

学校が多いということもあり、地域の目があるという事もあって犯罪が起こりにくいというメリットもあります。駅を出てすぐ交番があり、駅周辺は特に治安がいいと言えます。

【4】新座市の家賃相場

新座市は特に学生が一人暮らしをしている街でもあります。そのため都内よりも比較的金額が安く暮らしていくことが出来ます。

ワンルームが4.6万円・1Kは5.4万円。DKは6万円に1LDKは8.4万円です。2Kになると6.3蔓延、2DKは7万円、2LDKは8.5万円と同じ8万円でも1LDKより2LDKのほうがお得です。3DKの場合、7.6万円、3LDKは11万円と金額が非常に安いという特徴があります。

ちなみに周辺の家賃相場ですが、和光市は6.61万円、桶川市は5.16万円、新座市は5.21万円と、桶川市と比べると数千円しかかわりません。価格も安くて東京までのアクセスも良く、治安もいいという事で学生の一人暮らしでも安心できる環境となっています。

【5】新座市にある有名スポット

新座市には観光スポットがいくつかあります。1つは平林寺で、太田備中森開山による禅宗の名刹です。周辺は杉林に囲まれており、苔むした墓や灯篭が整然とならび静寂を保っていることから、静かで和めるスポットになっています。

新座市歴史民俗博物館は、土器から始まり古代や中世、近世など様々な生活用品に伝統芸能、農業に関してのものなど多数展示されています。

妙音沢特別緑地保全地域は、カタクリやイチリンソウなど東京近郊では珍しい春植物が自生するエリアです。自然豊かで静かなので真夏も水辺はひんやりしているため皆の安らぎスポットとなっています。

比較的自然が多いスポットが多く、子供連れの方でも安心して過ごせるようなスポットがたくさんあります。

【6】地元の人しか分からない隠れ家的スポット

新座市は地元しか知らないような隠れが出来スポットがたくさんあります。神社やお寺も多く、その周辺は自然が多いのでお子様が安心して遊ばせることが出来るスポットがたくさんあります。川や杉林もあり、夏でも涼しく過ごせるスポットがたくさんあります。

ほとんど地元の人か周辺に暮らす人しか訪れないため、夏休みでも人混みがすごいわけでもなく、安心して遊ぶことが出来ます。珍しい植物も自生しているエリアもあり、観察日記や自由研究のネタにすることも可能です。

商店街へ行けば比較昭和な雰囲気のお店があり、たくさんの飲食店が軒を連ねています。路地裏に入ればそこには地元の人しか知らない隠れ家的スポットのお店がいくつかあります。

地元のサラリーマン毎日集うような飲み屋も多く、連日たくさんのサラリーマンが仕事終わりに足を運びます。

おしゃれなカフェやレトロで落ち着いた雰囲気を醸し出しているカフェも駅周辺にはたくさんあるのですが、文教区という事もあり、カフェに関してもお子様同伴可能なカフェや学生が勉強をしても大丈夫なカフェがたくさんあることから、ランチタイムになるとお子様連れの方や学生の利用で平日祝日関係なく、駅前はにぎわいます。

新座市で不動産物件を購入する際の注意点

中古物件には、まだ知られていない落とし穴が多く潜んでいます。そして購入と同時に、面倒なトラブルがついてくることもあります。問題に巻き込まれないためにも、購入に関する注意点は知るべきです。

その1 掘り出し物は存在しない

条件がよく価格も安い物件は、何かしら裏があるものです。大体条件がいい中古物件は高い値段が付けられています。仮に紹介された物件が掘り出し物だった、相場より安かったとしても、契約をせずある程度情報を把握しておく必要があります。

その2 現地確認は必須

お気に入りの不動産物件が見つかった場合はすぐさま現地に向かって物件をチェックしましょう。できれば朝昼晩と三回確認するのが好ましいです。理由は、時間帯で周辺環境が異なるからです。

その3 競売物件には手を出さない

住宅ローンの支払いができなくなると、所有者は不動産を手放す必要があります。またそれらの物件は、競売物件として安く売りに出されますが、落札するのはおろか一括購入が条件なので素人ではハードルが高すぎます。

新座市内の物件を扱っている不動産会社リスト
これから新座に住む人のための5つのキーワード
不動産の購入にまつわるお金の話
新座市民が教えてくれた!ホットな不動産情報の集め方
家を買う前に知っておきたい情報
センチュリー21
フクシマ建設
  • 新座市の物件数約50件
マックホーム
  • 新座市の物件数約20件
たすく
  • 新座市の物件数21件
新座市内の物件を扱っている不動産会社リスト
これから新座に住む人のための5つのキーワード
不動産の購入にまつわるお金の話
新座市民が教えてくれた!ホットな不動産情報の集め方
家を買う前に知っておきたい情報

※このサイトは、2015年5月時点の個人で集めたデータを掲載しています。
最新の取り扱い物件情報等は、必ず公式サイトをチェックしてください。

ページの先頭へ